『組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。』調教済み娘がご奉仕する話

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。-山本ともみつ-画像1

[Yatomomin]組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。

あらすじ・作品内容

城戸組・組長の1人娘よぞら。
よぞらが幼少の頃より世話役として仕えてきた城戸組若頭・辰巳。

組長が亡くなったのを機に辰巳はよぞらを連れ出し、六畳一間の古アパートに住居を移し2人きりの新しい生活をスタートさせた。

組長の代わりとなって父のように。または兄のように「家族」として、よぞらを溺愛する辰巳。
しかし、いつしか2人は家族ではなく「男」と「女」になり、肉体を絡ませ合う関係へと変化していった。

毎夜行われる営みで自分ばかり満足してしまっていることに納得できないよぞら。
「私が気持ちよくしてあげるから動いちゃ駄目。何もしないで」
と辰巳に命令する。

辰巳はされるがままに、よぞらの愛撫・ご奉仕を受ける事になるが…

サンプル画像

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。-山本ともみつ-画像2

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。-山本ともみつ-画像3

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。-山本ともみつ-画像4

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。-山本ともみつ-画像5

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。-山本ともみつ-画像6

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。-山本ともみつ-画像7

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。-山本ともみつ-画像8

■城戸よぞら
城戸組組長の一人娘。現在は本家を離れ、世話役の辰巳と二人で古アパートで暮らす。

■辰巳
城戸組若頭。よぞらの幼少期からの世話役でずっと傍で見守ってきた。現在はよぞらの保護者代わり。

組長の一人娘がお世話役の若頭をおいしく頂く話。
DLはこちらから
(公式サイト:DLsite)

DLsiteはこちら

サークルYatomomin/山本ともみつ
ジャンルあまあま/筋肉/巨根/フェラ/クンニ/巨乳
ページ数42ページ
発売日2021年7月17日
価格770円

おすすめ同人作品

Yatomomin 同人作品

こちらも人気です