かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話

かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話

[ハムスターの煮込み]かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話

作品内容・あらすじ

下ネタは大好きだけど幼馴染の優香が大好きで

(エロい男とは思われたくない)

(紳士みたいにカッコつけたい)

と思っていた和也が

「おっぱいの自撮り見せてくれ!」
「アソコも送ってくれ!」

というエロトーク全開の友達の猿田に、

幼馴染で「将来は結婚する」と思ってた優香を寝取られてしまうストーリーです。

 

かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話 サンプル画像

かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話 ネタバレ

口には出さないし、「好き」という態度も見せない和也。

大好きな優香は家が近所で幼馴染ということもあって、一緒に学校に登校していました。

そこにあとから参加してくるのは、高校になってから仲が良くなった猿田という男。

朝から平気で下ネタを話すほど、性欲が超強い男なのです。

でも、
明るくて裏表がない性格ということもあって、優香も和也も仲良くして遊ぶ関係。

そんなある日。

和也は猿田が優香から”普通の自撮り写真”を送ってもらっていたことを知って、変な感情を持ってしまうのでした。

 

優香が猿田に自撮り写真を送ってもらってる事を知って、優香に写真を送ってもらう和也。

すぐに写真は送られてきて”猿田には負けてない”と確認するのです。

同時に

”頼まれればすぐに送ってしまうのか?”

”それとも、俺は幼馴染だから送ってくれただけなのか?”

簡単に自撮り写真を送る優香に不安を感じてしまうのでした。

 

和也の”不安”は和也が知らないところで的中。

猿田は優香におっぱいの写メを要求していたのです。

さらに・・・

「かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話」の紹介でした。

「俺の方が先に好きだったのに」

「優香と結婚すると思ってたのに・・・」

主人公の和也の気持ちが可哀想と思うと同時に、

NTRというか、「ぼくが先に好きだったのに」系マンガの面白さがたっぷりと表現されていました。

購入者のレビューでは

「前作の方がよかった!」

という方が少数でいる一方、

「今回の方が面白かった!」
「似てるけど、全然ちがう!最高だった!」

という購入者の方が多かったです。

個人的には

・前作にキャラは似てるけど、今作の方がエロかった

・主人公の和也の可哀想さが今作の方が上だった

と思っています。

DLはこちらから
(公式サイト:FANZA)

→かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話

かっこつけてエロいことに興味ないフリしてたら俺のほうが先に好きだった幼馴染をエロ猿の友達に取られるお話